2011年06月14日

ラストラン/2010 東北三大祭りツーリング(65)

我慢のラストラン

高速は、やはり我慢の走りになりました。セロー250は、高速での巡航はやはり30km/Lです。仙台から磐梯吾妻スカイライン経由で喜多方までを走った際には、35km/Lだったから、高速道路オンリーでの実測90kmではエンジンに付加がかかりすぎるようだ。

余談ですが、アクセルを一定にして100km/hでスタンディングポジションを取ると、約4km/hほど速度が落ちる。そして、再び腰を下ろすと元の速度にもどるので、いかに空気抵抗がパワーに影響するのかがよくわかる。250ccの短気筒で、ギアレシオもトレッキング向きにセッティングされているのか、高速道路はかなり苦手のようだ。

総合的に見て、良いバイクだし、燃費も悪くないけれども、私の用途には少々向かないようだ。私の体格では、ポジション、特に足周りが窮屈だし、、、

富山の有磯海SAでにしみのさんと分かれる。にしみのさんは、北陸東海道で中部方面へ、私はにしみのさんのセローで関西へと帰ることになった。

続きを読む
posted by Tak34 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2010

2011年06月12日

喜多方/2010 東北三大祭りツーリング(64)

喜多方へ

予想は悪い方に当たり、走り出し5分もしないうちに雨が降ってきた。レインウェアを着ようか悩んだが、まだ完全なウエットでないので、そのまま走り標高が下がれば雨はやむと予想。

磐梯吾妻スカイライン土湯峠までくると完全なドライ路面になり、雲がやや多が晴れている。
この結果、6日間でレインウェアを着た時間は、1時間にも満たず晴れ男?を名乗っていいみたい(笑)

晴れてくると、今度は暑い!
と、相変わらずわがまま気持ちがよぎる。
下まで降りると、後は帰るだけ。

暑い中を帰るだけなんて嫌だと、最後のあがきに喜多方ラーメンを昼食にと、喜多方へ向かう。5月に東北へ来たときも最後は喜多方ラーメンで締めたから、代わり映えしないパターンだ。

喜多方へは、国道115号線で向かう。5月のGWに喜多方を訪れたが、あまり観光客がいなかったので、今回も空いているんじゃないかなと思っていたらやはり町に観光客が少ない印象を受けたし、道も空いていた(汗)

今回は、春月食堂で食べることにする。私的には、喜多方ラーメンは好みの味が多いという印象だが、今回はどうかな?

喜多方 春日食堂続きを読む
posted by Tak34 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2010

2011年06月11日

吾妻小富士/2010 東北三大祭りツーリング(63)

吾妻小富士山頂へ

山頂の浄土平に着き、標高1,707mの火山である吾妻小富士を望む。標高が、1,707mと言ってもすでにバイクで上がってきているので、頂上までさほどの距離ではないが、しかし、にしみのさんは「あの坂を登るのはイヤ」だと言う。(^_^;

吾妻小富士

にしみのさんに、「おそらく感激するような光景には出会えないとは思うけれど、以前マスツーリングで来た時は走るのに夢中になって通り過ぎてしまったから、次に来ても行く可能性は少ない。でも、一度も見たことがないから見てきますね。」と言うと、にしみのさんも結局も登ることに(笑)

頂上は、外周が1.5kmにも及ぶ迫力満点の巨大火口が広がっています。
息を切らし?登った吾妻小富士の山頂は、カルデラで予想通りの光景でした(笑)

吾妻小富士続きを読む
posted by Tak34 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2010

2011年05月29日

磐梯吾妻スカイライン/2010 東北三大祭りツーリング(62)

最終日のスタート

ツーリング7日目。仙台を出て、帰路のスタートだ。

再三書いているようにセロー250は、高速道路がじつに辛い。もちろん80km/h巡航は十分可能だけれど、私の身長(175cm)で荷物満載だとポジションに自由度がない上に、足下が窮屈。加えてお尻が痛くなるシートで、苦痛以外のなにものでもない。

ここまでの燃費は、青森の空いた一般道で40km/L、高速で30km/L。決して悪くないとはいえ、タンク容量が少ないので給油回数が多くなるのに、北陸自動車道はGSが少ないからこれも結構ストレスになる。

高速の1000円割引を最大限に生かすのであれば、一気に帰りたいところだけれど、上記のストレスを考えると、どこかに立ち寄り気持ちを切り替えないと、走り続ける気にはなれない。

仙台を出発し、東北道で福島県に入り、初日に濃霧で断念した磐梯吾妻スカイラインの方を見ると、少し雲があるものの晴れている高速道に比べ雲に覆われている。

天気予報では、雨の心配はないはずだし、走って楽しい道(ただ料金がとても高いのがネック)だし、東北初心者のにしみのさんには走れるときに走っておく方がいいのかなと思う。

天気が回復するのを期待して、福島西ICから県道70号線でさらに磐梯吾妻スカイラインへと進む。続きを読む
posted by Tak34 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2010

2011年05月03日

仙台で牛タン! /2010 東北三大祭りツーリング(61)

仙台で牛タン!

ジモッチ、eさんのおすすめの牛タンの店、「牛たんの一仙」 に到着。

牛たんの一仙

仙台市青葉区一番町の牛タン専門店で、メニューの種類はさほど多くないが、多いからいいと言うものではないし、おいしければいいので、早速食すことに。

牛たんの一仙"真とろたん刺"

まずは”真とろたん刺”(1,890円)、”真とろたん焼”(2,310円)、”牛たん焼”(1,155円)をそれぞれ1皿ずつ注文。
単品の価格が高いので、3人で1皿ずつの注文でしたが、この方が幾種類も食べられるので正解!

牛たんの一仙”真とろたん焼”続きを読む
posted by Tak34 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2010