2008年11月25日

仁摩サンドミュージアム「世界最大の一年計砂時計」

娘に「島根県の太田市は遠いの?」かと聞かれ、「まあ、ここ(関西)からなら遠いが、行けない距離じゃない」と答えたのが運の尽き(^_^;
すると、「太田市の仁摩サンドミュージアムに『世界最大の一年計砂時計』があり、それを見てみたい!!」との事で、そこへ行く意味も分からず行ってきました。

『世界最大の一年計砂時計』とはどんなものか、それが見たいんだろうと深く考えてはいませんでしたが、仁摩サンドミュージアムに行ってみると、若い女性グループ(20代が主)か、若いカップルが主で、私(おじさん)はしっかり浮いていました(^_^;
仁摩サンドミュージアム
続きを読む
posted by Tak34 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Album(中国)

2008年11月22日

奥津渓の紅葉(2008年)

岡山県の鏡野町にある『奥津渓(おくつけい)』は、奥津川が花崗岩の峡谷を浸食してできた渓谷(約3km)です。鳥取県に『松葉ガニ』を食べに行く道中、中国道院庄ICから約20分という距離と鳥取に抜ける国道179号線沿いという比較的都合の良い条件がそろったので、11/15に立ち寄ってきました。
奥津渓の紅葉奥津渓の紅葉
運良く、紅葉の真っ盛りということもあって、十分目の保養ができました(^^)
奥津渓の紅葉
続きを読む
posted by Tak34 at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Album(中国)

2008年11月21日

秋の鬼女台展望休憩所

鬼女台展望暦の上ではもう冬、2008年の紅葉も終わりに近づいています。
先週末、岡山県〜鳥取〜島根へと行ってきましたが、岡山県の蒜山の紅葉が見頃で、大山の紅葉は終わっていました。なお、中国自動車道、浜田自動車道は走っているだけでも紅葉が楽しめました。

このうちの蒜山大山スカイライン(冬期間:12月下旬〜3月下旬は閉鎖)の途中の展望所の『鬼女台展望休憩所』の紅葉の写真を少し紹介します。今週末の連休なら同じような光景かな?
鬼女台展望続きを読む
posted by Tak34 at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Album(中国)

2006年05月30日

旧大社駅

ガッカリしていると、偶然ですが「旧大社駅」の標識を見つけ早速行ってみることに。
平成2年にJR大社線の廃線に伴って駅としてはなくなったのですが、出雲大社を模した宮殿風造りの木造建築として残されていました。続きを読む
posted by Tak34 at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | Album(中国)

2006年05月29日

出雲そば/割子そば

出雲大社と言えば、忘れてはならない(ツーリングではこちらがメイン?)のが『わりごそば』ですよね。続きを読む
posted by Tak34 at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Album(中国)