2013年06月01日

手打ちそば処 滝や/2012東北温泉弾丸ツーリング(32)



手打ちそば処 滝や

潟沼を後にして、鳴尾温泉側へと下りた後は、国道47号線、県道28号線(尾花沢最上線)、国道347号線、国道13号線と淡々と移動する。東北にいるとはいえ8月下旬は、バイクで市街地を走るのは辛い。

そして、国道13号線は、何度か走ったことがあるのと、市街地が多く走っていても面白くないと考え、具体的なコース取りも考えず県道7号(高畠川西線)、県道8号(川西小国線)と進む。市街地から離れたことで少し走りやすくはなるが、そうこうしているうちに昼も近づく。

県道を走っている限り食事は難しいかなと思っていると、田んぼの中で「そば」と書かれた小さな案内板と「食事処」と書かれた幟を発見。
辺りを見渡すがそれらしい店はない。このまま走って食事抜きか?、探すか?と考えたが、何もない田園の一角、しかもわかりにくい店というのは経験上「当たり!」が多い。もちろん、後悔も少なからずあるが、、、

そば処 滝や

それらしき建物と探すと、田んぼの中に青い屋根の建物が見えた。おそらくそれがそうだろうと、細い道を進む
読み通り! 古い民家をリニューアルした蕎麦屋にたどり着きました(^^)v

玄関前に駐車場はなく、建物手前の小屋?横のスペースにバイクを停める。

そば処 滝や続きを読む
posted by Tak34 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2012