2012年04月22日

室戸岬灯台/2011 四国3泊3日弾丸ツーリング(48)

室戸岬灯台へ

室戸岬を散策していると、時間も17時30分を回ったことからそろそろ帰宅を真剣に考えなくてはいけない時間となった。日も傾いてきていることから山陰になる岬突端から東側(徳島方面と向かう道)は、少しずつではあるが暗くなりかけている。

室戸岬

普通の思考なら暗くなるまでに少しでも距離を稼ごうと考えるのだろうけれど、私は高速道路の大都市近郊区間の「ETC 早朝夜間割引」の50%割引を利用することを優先した計画を考えていた。

この日は、土曜なので、同区間を「ETC休日特別割引」で約30%割引は割り引かれるのは分かっているけれど、そこは少しでも節約したいので、寄り道による時間調整は大切だ(^^)

何だかんだと理由をつけて、再び室戸スカイライン入口まで後戻りする。そして、室戸スカイラインで坂を上がり最御岬寺(東寺)の駐車場へ到着。駐車場からは、400mと書かれてある。

「また歩くのか?」と言う気持ちもあったけれど、最後なので我慢し、最御岬寺の横を歩いて灯台へは行けるのですが、せっかくなのでお寺も参拝。結局、今回の四国ツーリングは、バイクを降りて歩く距離が多かった(^^)

室戸岬灯台
続きを読む
posted by Tak34 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2011

2012年04月21日

海の駅 とろむ/2011 四国3泊3日弾丸ツーリング(47)

再び”土佐浜街道”へ

室戸岬山頂駐車場を出発するに際し、このまま素直に室戸スカイラインを南へ走ればすぐに室戸岬灯台に行けるのはわかっていた。
しかし、ここまでの室戸スカイラインが空いていて快適な道だったので、もう一度走りたくなって来た道を戻ってしまった(^_^;

室戸岬山頂駐車場

素直に灯台を目指せばいいのにわざわざ戻って、室戸岬側から再度灯台へと行くというのには、実に無駄で自分でも呆れる。

あえて言い訳をすれば、私のツーリングスタイルは、目的地(灯台)そのもののに興味があるわけではなく、そこへ至る走りが楽しいだけで、目的地は結局どこでもいいのだ。

再び国道55号線(土佐浜街道)へと戻り、室戸岬方面へと走り出すと、「海の駅 とろむ」と書かれた案内板がある。しかも漁港となっているではないか、時刻は16時前で昼食抜きで入ってきているか、昼食抜きで走ってきているから美味しいものにありつけるかも(#^.^#)

海の駅 とろむ レストラン ぢばうま八(や)
続きを読む
posted by Tak34 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2011

2012年04月08日

室戸スカイラインへ/2011 四国3泊3日弾丸ツーリング(46)

室戸スカイライン

室戸岬灯台は、室戸岬付近の高台に立っているので、室戸市役所を越えた”室津”の交差点を曲がり、「県道203号線(室戸公園線):室戸スカイライン」へと進む。

少し進むと、「ライダーズイン室戸」の看板が見えた。『ライダーズイン』は、四国内に数カ所あるライダーの交流スペース&宿泊施設で、宿泊棟には、トイレ・シャワーが完備され、玄関前では、愛車の洗車やメンテナンスを行うこともできるとのことで、以前から存在は知っていたが、利用したことはない。そこで、どんな感じか一度は見ておきたいと前まで行ってみた。

ライダーズイン室戸

次回の四国ツーリングの泊まる際に参考にしたかったが、日曜なのに全く人の気配がないのでは、入るのもためらわれ残念ながら全く参考にはならなかった。気を取り直し、再び室戸スカイラインを灯台へと進む。道はきれいで、車も少なく快適に走れる。

室戸スカイライン
続きを読む
posted by Tak34 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2011

2012年04月01日

桂浜から土佐浜街道へ/2011 四国3泊3日弾丸ツーリング(45)

高知・桂浜公園へ

久礼大正市場では、結局、12時過ぎという時間にもかかわらず食事をしないまま出てしまい、昼抜きの予感のまま国道56号線を高知市へと向かう。

毎度のことながら、食事のタイミングを逃すと走ることに専念していまい、食事を取れそうな場所よりも走って面白そうな道へと進むことになる。高知市内の市街地を走るよりは、少しでも海岸線へと出ようと考えていたところに「桂浜」の文字を見て、国道56号線県道36号線(高知南環状線)へと進路変更。

その後、県道34号線(桂浜はりまや線)から、県道14号線(春野赤岡線)経由で桂浜公園に到着。桂浜は、坂本龍馬像、坂本龍馬記念館や桂浜水族館、土佐闘犬センターなどがあるが、これで3度目なので桂浜のみ見る休憩とした(^^ゞ

高知 桂浜

なお、桂浜では、遊歩道(?)から海岸へ出ようとしたら、警備員(?)から注意されてしまった(^_^;)
「足跡が無数についているのになぜ?」と、興ざめしてしまい下竜頭岬の展望台には行かず、再びツーリングに戻る。

高知 桂浜


大きな地図で見る

続きを読む
posted by Tak34 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Touring2011